タオルの収納方法を変えて、かわったこと

先日、引っ越しに合わせてタオルの収納方法を変えてみました。
それからの変化についてまとめてみたいと思います。

スポンサーリンク

前回の収納

バスタオルの収納棚
引っ越す前の前回は、大きなケース2つ分にタオルを収納していました。
色も柄もまちまちで、統一感がありません。このときは「もっとオシャレにしたい」と思いつつも、何からどうすればいいのか…と結局諦めていた頃です。

掃除後のバスタオル
しかもタオル数が多く、パンパン(笑)よくはみ出していました。

取り出しやすいように立てて収納していたせいもあり、ケースにしまうのも大変だったのです…。

今の収納

タオルは直接収納することにした
左がバスタオルで、右がフェイスタオル。
今は収納ケースにはいれず、棚に直に置いています。

しかも棚が小さくなったこともあり、今回はタオルを思い切って大幅処分!
柄物のタオルを中心に手放すことにしました。

収納方法を変えて変わったこと

収納ケースから直にタオルを置くようになって変わったことは、

  • 収納がしやすくなった(取り出しやすい)
  • タオルの枚数が把握しやすい
  • 以前よりも色を統一させたい気持ちが強くなった(よくタオルが目に入るので)
  • 客用タオルは置かなくなった
  • バスタオルとフェイスタオルがすぐにどちらかわかる

結果としてシンプルになった今の方が気に入っています^^
今はまだそこまで気に入っていないタオルも使っている状態なので、使い古したら、早めに買い替え色を統一させたいです。

スポンサーリンク
ブログ村ボタン

ブログ村に参加中です^^

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

▼みんなの節約ブログ

節約ブログランキング