無印良品の掃除用具(フローリングモップ・ほうき)を愛用することにしました

ダイソーのフローリングモップ
今まで使っていたダイソーのフローリングモップ。
買った当時は全然気にしていなかったのですが、シンプルな暮らしを目指すようになり、派手な色が気になるようになってきました。

ポールの長さが調整できるようになっているのですが、掃除しているうちに長さが縮んでいってしまうのも厄介に感じていました。

【掃除グッズの収納】スペースを活用する収納方法
新しい家は、収納スペースが多くありません。 リビングの壁一面が収納スペース、なーんてのは夢のまた夢。 小さな賃貸なので、あまり贅沢な...
スポンサーリンク

無印良品のフローリングモップに買い替え

無印良品のフローリングモップと木製ポール
無印良品の無印週間を行っていたので、思い切って木製ポールフローリングモップを買ってきました。

前々からいいなぁと思っていたのですが、値段も掃除用具にしては高かったので、ずっと勇気が出ず・・・。
でも「10%OFFになるなら、今のうちに買ってしまおう!」とやっと買う決心がつきました。

実際買ってみてよかったです。

無印良品のフローリングモップ
キレイなデザインなので、見ているだけで気分がいいです。
自分の好きなデザインだから、掃除しながら気持ちがいいのです!

しかも木製ポールは長さ調節がありません。
だから掃除中にだんだんポールが短くなってくる、ということもないのでとても快適です。

無印良品のフローリングモップ固い
ただ1つ気になるのが・・・
フローリングモップのシートを挟む部分が固い…。

まだ買ったばかりなので、これから柔らかくなっていくのかもしれませんが、慣れるまではシートの取り付けに苦戦しそうです。

合わせて無印良品のほうきも買いました

無印良品のほうき
フローリングモップと合わせて、取り替えできるほうきも買いました。

電気代500円。贅沢な毎日のアズマカナコさんの暮らしをみて、ずっと気になっていたほうき。
ほうき1本買うのは場所もとるので、なかなか踏み出せませんでしたが、モップと取り替えできるので場所もとらなそうだったので、合わせて買っちゃいました。

ほうきも買ってよかったです!
フローリングモップでは取りづらい隙間のほこりの掃除に最適です。

今はフローリングモップとほうきを上手く使い分けて掃除しています。

掃除用具入れがシンプルな色合いに

掃除用具入れがシンプルに
普段使っていないときは、掃除用具スペースにこんな風に収納しています。
使っていない方(今はほうき)をS字フックで吊る下げているので、場所もほとんどとりません。

憧れていたほうき生活が一緒に手に入ってよかったです!

無印のほうきを5ヶ月使ってみた感想

無印良品の「ほうき」を5ヶ月使ってみた感想
無印良品のほうきを買って5ヶ月が経過しました。 我が家の「買ってよかった無印良品アイテムTOP5」で第1位の商品です。 ...

無印良品の通販は、LOHACO(ロハコ)で買った方が送料無料になりやすい!

スポンサーリンク
ブログ村ボタン

ブログ村に参加中です^^

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

▼みんなの節約ブログ

節約ブログランキング