物を減らすことで、ていねいな暮らしを私も実感できるように…

最近は本当に家にいるだけで、とても気持ちがいいです。
これも物を減らして、スッキリした家を保てているからだと考えています。

スポンサーリンク

ていねいな暮らしを実感してくる

物が家から減ってくると、余裕が出てくるのか、ていねいな暮らしを自然と実感するようになってきました。

特に感じるのが、洗濯物。
以前は洗濯物をたたまず、干しっぱなしも珍しくなかった私が、今では洗濯物を畳むのが前よりも好きになってきました。

家が小さくなったことで、洗濯物をしっかり畳むようになりました
自他ともに認めるほどズボラな私。 前回住んでいた家では、スペースが余っていたので、洗濯物を室内に干しっぱなしにしていることもありました...

洋服1枚1枚を丁寧に畳むことで、洋服にも愛着が湧いてくるように…。
それまでは、「早く畳み終えたい」とすごいスピードで畳んでいましたが、今はしっかり1枚1枚の状態を確認しつつ畳んでいます。
これはこんまりさんの人生がときめく片づけの魔法に影響されたのかもしれません。

すっきり丁寧に暮らすこと
すっきり、ていねいに暮らすことを読んだ時も感じましたが、物は最小限の方が丁寧に暮らすことができる。
自分の把握できる数には限界があるので、その上限をオーバーしないようにすれば、丁寧に暮らすことができるのかも。

最近はそんな風に感じています。

スポンサーリンク
ブログ村ボタン

ブログ村に参加中です^^

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

▼みんなの節約ブログ

節約ブログランキング