お金の使い方を変えたら、お金が貯まった話。

お金の使い方を変えたらお金が貯まった
お金の使い方を変えたらお金が貯まるようになりました。

スポンサーリンク

お金の使い方が変わったこと

私が意識して変えたお金の使い方は下記です。

  • 消耗品にお金をかけない
  • 食べたいものは食べる!
  • 仕事に関する本を買う
  • 収入と出費を把握する

難しいことは1つもしていません(笑)それでもこの4つを意識して行っただけで、月3万円くらいは貯金が増えました。

消耗品にお金をかけない

これは服やカバンなどの自分を着飾るものために買っていたものも指します。
特にクツにはお金をあまりかけなくなりました。クツは服に比べてすぐダメになりやすいですからね。
消耗して、すぐに買い替えるものにはなるべくお金をかけなくなりました。

食べたいものを食べる

食べ物を節約することも可能ですが、私は食べることが好きなのでここは厳しく節約していません。
たぶん自分の中で、節約するとこ・しないとこを分けることが大切なのかも!

仕事に関する本を買う

本を読むことで、知識が増え仕事に生かされれば、それがボーナスや昇給でプラスになると考えるようになりました。
先輩からも「給料の1%を自己投資すると、10年後の給料で大きな差がつく」と教わり、さっそく実践してみたのです。

おかげで仕事を辞めた今でも気になった本は読むようにしています。

収入と出費を把握する

今まで口座にいくら入っているのかなんとなーく把握して、出費はまったく把握していませんでした。
それを「マネーフォワード」でしっかり管理するようになってからは、お金の動きが一目でわかるようになりました。

きっと貯金の近道は、まずは出費・収入を把握することだと思います。


お金が貯まるのは、どっち!?

スポンサーリンク
ブログ村ボタン

ブログ村に参加中です^^

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

▼みんなの節約ブログ

節約ブログランキング