洗濯カゴは「使いやすさ」で選びました。

週に1〜2回しか洗濯をしない我が家。
そのため、洗濯カゴの出番がとても少ないです。

洗濯する洋服などはポイポイ洗濯機に放り投げ、たまったら洗濯機を回す。
洗濯を干すまでは洗濯カゴの出番は、ありません。

スポンサーリンク

購入した洗濯カゴ

出番が少ないのであれば、場所を取っていても仕方ありません。

そこで、「折り畳めること」を重要視して選びました。
あとはまとめて洗うので、ある程度容量が入ること。これも大切です。

その結果、私が選んだ洗濯カゴは、

洗濯カゴは無印の折りたたみ
無印良品の洗濯カゴになりました!

これなら使っていないときは、折り畳んでおけるので、収納場所にも困りません。


この洗濯カゴもかわいいなーと思いましたが、売り切れていたので諦めました。

普段あまり使わないものこそ、収納力は大切としみじみ感じています。

スポンサーリンク
ブログ村ボタン

ブログ村に参加中です^^

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

▼みんなの節約ブログ

節約ブログランキング