お気に入りで揃える!夫も協力的に、服を断捨離してくれます

「お気に入りのモノで囲まれた暮らしをしよう!」

そう夫に持ちかけたところ、とても乗り気になってくれています。

スポンサーリンク

トキメかないものは捨てる

人生がときめく片づけの魔法にあるように、トキメかないものは捨てて行きます。

男性の夫はトキメく・トキメかないがいまいちわからないようでしたが(笑)、
これからも着る・着ないで服を選別してくれました。

夫も服を断捨離
これが今回捨てる服。

だいぶ着古してあり、穴があいているもの・汚れがあるものを中心に断捨離しました。

物持ちがいい夫は、中学生から履いているズボンまで出てきました(笑)

ここまで使い込めるってすごいことですよね。
女性ではなかなか中学生の服を今も着ている人って少ないのでは?というか、男性でも少ないか!笑

ゆっくりお気に入りを探す

夫は今持っている少ない服でも着回してやっていけるということで、ゆっくりお気に入りの一枚を見つけていくことになりました。

焦って欲しくもないものを買うのは、お気に入りに囲まれた暮らしにはならないので^^

私も見習わなければいけませんね…


フランス人は10着しか服を持たない

スポンサーリンク
ブログ村ボタン

ブログ村に参加中です^^

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

▼みんなの節約ブログ

節約ブログランキング