ベッドフレームはあえて持たない。マットレスで寝る暮らし。

ベッドシーツを部屋の色に統一する
「ベッドで寝る生活は憧れる!」

そう思っていましたが、あえてベッドフレームは持たない生活をすることにしました。

スポンサーリンク

ベッドフレームを持たない理由

ベッドフレームは掃除が大変

ベッドフレームを買うのをやめた理由の一つが、掃除が大変なことです。ベッドの下にはほこりがたまりやすいわりに、掃除がしにくい…。

ベッドは大きいので、そう簡単に動かすことはできません。

引っ越しが大変

クィーンサイズのベッドを購入した姉をみていたせいか、とても大きな荷物になる気がしました。

引っ越すとなると、解体が必要だったり、持ち運ぶ必要があります。それってとても大変。

値段が高い

ベッドフレームの値段は何万円もします。それって我が家にとっては高い買物です。

そこまでして本当に必要なのか…?を考えた時に、NOという答えがでました。

マットレスだけで十分!

現在はベッドフレームは買わず、マットレスだけで寝ています。布団であれば畳んでそのスペースを有効活用することもできますが、畳むのがめんどうなずぼらな私。

だからこそ、マットレスだけというのはちょうどいいです。布団よりも1段上がっているので、ほこりも吸い込みにくいはず。

マットレスだけであれば持ち運びもしやすいです。よくマットレスの位置を動かして気分を変えています。

これってベッドフレームがあったらなかなかできることではありませんよね。

マットレスだけの暮らしは、私の暮らしに合っていてとてもお気に入りです。

スポンサーリンク
ブログ村ボタン

ブログ村に参加中です^^

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

▼みんなの節約ブログ

節約ブログランキング