カバンと帽子は「ツリーハンガー」でコンパクトに収納

クローゼットに残る服
洋服はクローゼットにハンガーにかけて収納したり、タンスに畳んでしまえるのでそこまで困りません。

スポンサーリンク

収納に困るアイテム

じゃあ、収納に困るアイテムは何か・・・?

それは、かさばるカバンと帽子です。
この2つは普段から使用頻度が高いので、クローゼットに閉まっては出し、出しては閉まって…が正直面倒くさい!

帽子はハンガーにかける

そこで、我が家ではツリー型のハンガーラックを使うようになりました。

ツリー型のポールハンガー

ツリー型のポールハンガーを使うようになり、帽子の型くずれの心配もなくなり、カバンもかけとくだけで済むようになりました。
クローゼットを開けたりする手間がないので楽チンです。

吊るしすぎは注意

オシャレなツリーハンガーでもあまりにいっぱい吊り下げてしまうと、見た目がわるいんですよね・・。
そのため、使用頻度が高いものだけをかけるようにしています。

せっかくのオシャレなのが台無しにならないように定期的にかけるものをメンテナンスしています。

ツリーハンガーを取り入れてから、今までそこらへんに転がっていたカバンをみかけなくなりました(笑)
カバンと帽子の収納に困っている方は、ツリー型のハンガーがおすすめです。

スポンサーリンク
ブログ村ボタン

ブログ村に参加中です^^

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

▼みんなの節約ブログ

節約ブログランキング