65歳の母にセゾン投信はどうなの?時間を味方につけるからこそ投資信託は向かない?

子ども口座・貯金箱・お金

姉に投資信託をすすめていたところ、隣にいた母も興味を持ったようです。

母「わたしもそのセゾン投信とやらをはじめてみようかしら」

しかし、わたしは「うーん、お母さんにはあまりおすすめできないかな?」といった返答をしました。

スポンサーリンク

65歳の母には時間が足りない・・?

まだまだ投資について勉強中なので、もしかしたら母にもおすすめできる点があるのかもしれませんが、わたしは勧めないことにしました。

なぜなら、母には時間が足りないと判断したからです。

投資信託は長期で運用することでリスクを減らし、運用益をプラスにしていきます
どのくらい長期かといえば、10年、20年をわたしは見越しています。

母は65歳くらい。
そこから10年、20年と運用していくとなると、75歳、85歳・・・

生きて・・・いるよね?
長生きしてほしいのでもちろん生きていて欲しいですが、病気などが気になる年齢です。

そう考えると、これから長期の運用をしていくのは難しいのではと考えました。

時間を味方につけるからこそ、はじめるなら早い方がいい

母に聞かれてから、はじめるなら早めがいいと改めて感じました。
わたしは30歳になる前からはじめましたが、欲をいうと、もっと早くからはじめておけばよかったと思っているくらいです。

65歳になったときに、「やっておけばよかった」と思わないためにも、これからもコツコツ積立て、運用していきたい思います。

月5,000円から積立できる「セゾン投信」の口座開設・資料請求はこちら

【投資信託】セゾン投信(資料請求)【長期投資】


セゾン投信を確定拠出年金でお考えのかたは「楽天証券」ではじめられます

セゾン投信、はじめます!毎月5000円からのコツコツ投資生活
月々5,000円の積み立て貯金。年間6万円を貯めるために「セゾン投信」を活用中です

スポンサーリンク
ブログ村ボタン

ブログ村に参加中です^^

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

▼みんなの節約ブログ

節約ブログランキング