わが家で一番の洋服持ちは、0歳児の息子です。

子ども服が増えすぎた収納ケース

産まれてまだ数ヶ月にもかかわらず、わが家で一番洋服を持っているのは息子です。

これは予想外・・・。

出産準備をしたときは、「なるべく洋服は買わない。持たない。増やしすぎない」を意識したにも関わらず。
あれよあれよと増えていき、いまでは当初予定していた収納ケースにおさまりきっていません。
(息子の洋服は夫の収納ケースの半分近くまで侵食してきました)

スポンサーリンク

産まれたばかりなのに、子ども服が多いわけ

着替えることが多い

赤ちゃんは大人よりも着替える機会が多いです。

ミルクを吐き戻してしまったり、オムツ替えしている最中におしっこをしてしまったり・・・。

洗濯を頻繁にしていますが、着替えも余分に用意しています。

だから洋服が多くなりがちではあるのですが、洋服が多すぎてしまっている理由はこれがメインではありません。

おさがりをもらった

姉からおさがりをもらったのですが、よくばってもらいすぎました。
まだ50〜60サイズにもかかわらず、80サイズまでもらってきてしまったのです。

おかげでまだ着ない洋服の置き場に困っています。

プレゼントをしてもらう機会が多い

そして、極め付けがこれです。

想像していた以上に、洋服をプレゼントしていただくことが多かったです。

ベビー服の収納が早くもいっぱいに…。しばらく洋服を買わずに済みそうです

ありがたい話で、助かるのですが、収納場所には困っています笑

また同じように実家から大量に洋服を送られて来た友人から、「うちの子はもうサイズアウトしちゃったから」と、新品なままの洋服をもらう機会もあるんですよね。

友達の家庭も同じような現象になっているようです。

わが家もこのままでは着ずにサイズが合わなくなってしまう洋服がでてきそう・・・。

しばらくは洋服を買わず、いまあるものでやりくりして、これ以上増やさないようにしていきたいです。

スポンサーリンク
ブログ村ボタン

ブログ村に参加中です^^

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

▼みんなの節約ブログ

節約ブログランキング