秋・冬ですが…なるべくニット素材は選ばない。そのワケとは?

寒さが増してきて、冬へと近づいている気がする、今日この頃。

夏服から秋服へ。
そして冬服へと移り変わっていく季節ですね。

冬服や秋服を選ぶときに、わたしはニット素材のものは選ばないようになりました。

これには理由があります。

スポンサーリンク

ニット素材を選ばない理由

ニット素材の洋服は選ばない

ニット素材は暖かくて、冬に着たくなるのですが、なるべく買わないようにしています。

それは・・・

手入れがメンドウだからです。

ズボラな理由で失礼しました…。

ニット素材の難点

ニット素材には下記のような難点を感じています。

  • 毛玉ができやすい
  • 洗濯が大変
  • かさばる

洗濯が大変

セーターをほかのものと一緒に洗ってしまって、何度も縮ませてしまった経験があります。
気に入っていた洋服をこれでなんどダメにしたことか・・・

クリーニングに出したり、手洗いするのもめんどくさい。
それならいっそのこと、買うのはやめようってことに落ち着きました。

ニット素材はかさばる

それにニット系の洋服は収納スペースの問題もあります。

洋服の収納ケースを整理

わたしは収納ケースに洋服を入れているので、分厚い洋服はかさばるんですよね。

だからといって、セーターをハンガーにかけると伸びてしまったりするし・・・。

ニットの収納場所に地味に困ってしまいます。

重ね着で乗り切る

ニット素材の洋服は持たないようにしてからは、重ね着をよくします。
じゃないと寒いですからね。

北海道などの雪がよく降る地域と違って、わたしの住んでいる地域は寒さがまだ厳しくないので、やれているのかもしれませんが・・・。

今年もユニクロのヒートテックにお世話になることで、ニットは買わないつもりでいます。

今年の冬に買った洋服代は、0円でした。洋服を減らしたら、お金がかからなくなった理由
去年一度も着なかった洋服を、断捨離!1年間着ない洋服は、もう着ない。

スポンサーリンク
ブログ村ボタン

ブログ村に参加中です^^

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

▼みんなの節約ブログ

節約ブログランキング