わが家が分譲マンションではなく、戸建ての注文住宅を建てようとしている理由

広い家・リビング

家を購入するとき、いくつか選択肢があると思います。

  • マンションまたは戸建て
  • 新築または中古
  • 建売または注文住宅

わが家は「戸建ての注文住宅」を建てるために、いま建築プランを作ってもらっている最中です。
どうして戸建ての注文住宅に決めたのか? そのあたりのことをまとめてみました。

スポンサーリンク

戸建ての注文住宅に決めた理由

夫がブレない戸建て派だった

大きな理由が、夫が戸建て派だったんです。
マンションは選択肢に上がらないくらいの戸建て推し。

わたしはセキュリティ面や防虫面(虫が苦手なので)で、「マンションもいいなー」と考えていました。
でも夫は拒否。

話を聞いてみると、マンションのすぐに外に出れない感じが苦手なのだとか・・・。
賃貸の間はマンション暮らしでも我慢しているみたいですが、買うならすぐに外に出られる戸建てが良いという意見でした。

フラッとベランダではなく、庭とかに出たいみたいです。

その思いが強く、わたしも「じゃあ戸建てでもいいよ」という感じで、戸建てになりました。

管理費・駐車場代がかからない

夫の熱意のほかに、もう1つわたしが戸建てに傾いたのは、管理費と駐車場代がかからないことです。

毎月住宅ローンに加え、管理費と駐車場代がかかるのはしんどい!
そう思って、管理費がかからない戸建てを魅力的に感じました。

車社会の町に住んでいるので、どうしても駐車場が必要です。
何年も、何十年も、駐車場代を支払っていくのはもったいないので、自分の土地に置ければ経済的かなと考えました。(田舎で土地代は安かったので)

建売に欲しいと思う家がなかった

ポストに入る大量のチラシをみても、建売住宅に魅力を感じるものがありませんでした。

「小さな家でいいから、おしゃれな家に住みたい」「景色がいい家に住みたい」などこだわりがあったので、一般的な造りの建売にはない要素を重視していたわたしたち夫婦。

これなら自分たちで土地を探して、注文住宅を建てた方が幸せになれそう。
そんな風に考え、夫婦で気に入った土地を購入して、自分たちだけの家を建てることにしました。

まだまだどんな家になるのか、むしろ本当に建てられるのか不安いっぱいですが、ほかのかたのブログなどを参考にしながら、自分たちにあった家を建てていければいいなと考えています。

スポンサーリンク
ブログ村ボタン

ブログ村に参加中です^^

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

▼みんなの節約ブログ

節約ブログランキング