レシートの多さにビックリ!「レシートの枚数=お金を支払った回数」でもあると認識しよう

レシート・電卓・家計簿

レシートって、貰う派ですか?

わたしは貰って帰ってきます。
そして月初にまとめて写メをとってから捨てるようにしています。

「どのくらいの回数、買い物したのかな?」っていうのは、レシートの枚数からもわかってきたりします。

スポンサーリンク

大量のレシートは、お金を支払った回数でもある

1ヶ月分のレシートともなると、結構な量になります。

面倒で枚数は数えていませんが、「これだけお金を出したのか」って思うと、切くなります。
よくよく考えたら、レシートの枚数=お金を支払った回数、なんですよね。

しかも、レシートは店舗で購入したものだけで、ネットでも買い物した分は含まれない。
そう考えると、さらに買い物していることになります。

おそらくわたしの場合、1ヶ月に50回以上は、お金を支払っていると思います。だからレシートの枚数も50枚以上に・・・。

出費を抑えるためにも、買い物の回数を減らす

例えば、喉が乾いたからとペットボトルを1本買えば、レシートは1枚。
また次の日にも買えば、レシートは2枚。

ペットボトル自体は飲んでしまえばゴミ箱に行き、お金を使ったことも忘れてしまいますが、レシートはたまっていきます。

わたしはこのちょこちょこ購入して溜まるレシートたちを減らすことで、節約していけたらとレシートをみて考えはじめました。

少額だからこそ、お金を使った意識が薄く、無駄な出費になっている気がするんですよね。
1ヶ月のレシートを振り返ってみると、こういう買い物が結構あります。

これからは買い物する金額だけでなく、買い物する回数も意識して行きたいです。

スポンサーリンク
ブログ村ボタン

ブログ村に参加中です^^

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

▼みんなの節約ブログ

節約ブログランキング