妊娠後期は家事へのやる気がダウン。カラダが重すぎて、掃除にも影響が…

妊娠中のマタニティグッズの購入

妊娠初期から中期にかけてのつわり期間は、日によって家事どころではなく、夫によく頼っていました。

つわり期間が終わると、今まで通りの体調に戻ってきて、家事もこなせていたのですが、妊娠後期の最近はまたやる気が落ちてきています。

というのも、自分のカラダが重すぎるのです!

スポンサーリンク

動きづらくて、動く気になれない

妊娠してからというもの、体重はどんどん増えていき、現在+10kg!
今まで大きく体重が増えたことがなかったので、こんなにも体重が重いのは人生で初めてです。

体重が重いとどうなるかというと、

  • ちょっと動くだけで疲れる
  • 動くのが億劫になる
  • あとでいいやと後回しになる

もちろん妊娠しているので、お腹が邪魔で動きにくいのはありますが・・・。

すぐに横になってゴロゴロしていたくなります。
おかげで、家事へのやる気・モチベーションがだだ下がり中です。

少し前までは家中のモノを断捨離して、「赤ちゃんのグッズを置けるスペースを作ろう!」と張り切っていましたが、出産が近くにつれて、こちらもやる気がなくなってきちゃいました。

そう考えると、早めに取り組んでおいてよかったです。

おそらく出産を終えたら少しは身軽になってまたやる気が出てくると思いますが、体重がこんなにも自分の行動を狭めるとは思ってもいませんでした。

きっと妊娠でなく、短期間で太ってしまった場合も、自分のカラダがいままでと違って重く感じて、なんでも億劫に感じやすいのかもしれません。
そう考えると、生活にも影響するので、体重コントロールは大切ですね。

産後はもとの体重に戻して、また家事のやる気をアップさせられるといいのですが・・・。

出産まであとしばらくは無理せず、マイペースにやれる範囲でやっていこうと思います。

スポンサーリンク
ブログ村ボタン

ブログ村に参加中です^^

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

▼みんなの節約ブログ

節約ブログランキング