楽天カードは節約主婦がおすすめする最高のクレジットカード。1つを使い倒して、お得にポイントを貯める!

節約主婦がおすすめするクレジットカード楽天カード

「クレジットカードはどこがいいのだろう?」

たくさんクレジット会社があるので、悩んでしまいますよね。
わたしもクレジットカードを作るときは、何を基準に選べばいいのか、とても悩みました。

そして、あれこれ比較した結果、「楽天カード」に決めました!

今回は節約主婦であるわたしが、なぜ楽天カードに決めたのか、その理由をご紹介します。

「ポイントの還元率がいいクレジットカードを使いたい」 「リアル店舗でもポイントを貯めたい&使いたい」かたは、ぜひ参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

年会費永年0円! ポイントも1%が戻ってくる

楽天カードは、年会費永年無料です。
つまり、お金が一切かからずにクレジットカードを使うことができます。

さらにすごいのが、ポイントの還元率が1%もあることです。

例えば、10万円の支払いをクレジットカードで行なった場合、1,000ポイントもつきます。
これを1年間繰り返した場合、1万2,000ポイントもポイントがたまる計算になりますよね。

年会費永年無料でポイントの還元率が1%もあるクレジットカードは多くないので、これだけでも使う価値があります。

楽天市場での買い物が、いつでもポイント4倍

楽天市場の買い物がポイント4倍

さらに特典があります。
楽天市場で楽天カードを利用すれば、ポイントが4倍つきます!

楽天市場の利用ポイント1%に、楽天カードの利用通常ポイント1%、さらに楽天カードご利用特典ポイント2%がつく仕組みになっています。

楽天カードで買い物するだけで4倍もポイントが戻ってくるので、「ネットショップは楽天で買うことが多い」というかたにはもってこいの特典です。

毎日ポイントが最大7倍たまる!

楽天ポイントがたまる

楽天ではほかにも最大7倍のポイントがたまる特典もあります。

ポイント還元率を4倍ではなく、7倍にしたいかたは、上記の方法でさらなるポイントアップが可能です。

リアル店舗でもポイントが使える

楽天Edy

楽天カードは、電子マネーの「楽天Edy付きクレジットカード」を無料で選ぶことができます。

私も楽天Edy付きクレジットカードに変更しました。

楽天カードをEdy付きに切り替え。リアル店舗でも楽天ポイントを使えるようにしました!

楽天Edy付きにすることで、楽天スーパーポイントがリアル店舗でも使えるようになります。
「楽天ポイント1p = 楽天Edy1円」でポイント交換ができますので、還元率も変わりません。

楽天Edyが使えるコンビニやスーパーなどであればどこでも、楽天ポイントを使うことができるのです。
楽天市場ばかりではポイントを使いきれないかたは、リアル店舗でもポイントを活用すると、とてもお得ですよ。

以上、私が楽天カードで魅力を感じたポイントをまとめてみました。
これからクレジットカードを作ろうと思っていたかたの参考になれたなら、嬉しいです。

今なら新規入会で5,000ポイントもらえる!年会費永年無料の「楽天カード」お申し込みはこちら


スポンサーリンク
ブログ村ボタン

ブログ村に参加中です^^

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

▼みんなの節約ブログ

節約ブログランキング