テレビ裏のコード収納術。ipadとTVをつなぐコードは便利なアレで収納しています

私は映画や海外ドラマが好きなので、よくみます。
DVDで借りるのは面倒なので、自宅で好きな作品をそのまま選べる、HuluAmazonプライム会員を愛用中です。

基本的にipadでみているのですが、たまに大画面でみたくなることがあって、ipadをテレビにつないで、テレビでみることもあります。

スポンサーリンク

テレビとipadをつなぐ方法

テレビとipadをつなぐ方法は、我が家の場合2つあって、1つは、Chromecast

コードをつながずに、ipadの映像をテレビに転送してくれる優れものです。

ipadとテレビをつなぐコードの収納
ただ通信の調子が悪いときや、アプリが対応していないときなんかは、もう1つの方法である、コードで直接、テレビとipadをつないでいます。

テレビのコードは、マグネットで収納するのが便利

このipadとテレビをつなぐコードがやっかいなのです。
出番は少ないのだけど、必要なときにサッと出したい。

そこで、行った収納術が・・・・

テレビ裏のコード収納術

テレビの裏側に、マグネットで収納することです。
マグネットにs字フックをつけ、コードをひっかけています。

使うときだけ、コードをひっぱりだせばいいので、楽チンです。
テレビ側につけるコードはあらかじめテレビにつけておけるのでみるときに、ipadにこのコードをつけるだけです。

テレビの裏側って普段みることもないですし、人にみられることもないので、隠し収納スペースとして最適なんですよね。

この収納方法なら見終わったあとのコードの片付けも一瞬でできます。
テレビ付近でコードがごちゃごちゃしているかたは、マグネット&S字フックでの収納方法をぜひ試してみてくださいね。

好きなときに映画・海外ドラマをみて、楽しんでいます。
Amazonの送料が無料に!年会費3,900円支払って、プライム会員になりました

スポンサーリンク
ブログ村ボタン

ブログ村に参加中です^^

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

▼みんなの節約ブログ

節約ブログランキング