クリーニングが必要な洋服は、極力持たない

洋服の数を減らすようになってから、買うようになった洋服にも変化があります。

その1つが、クリーニングに出す必要がない洋服をなるべく選ぶことです。

クリーニングって出すのが面倒ですし(もちろん取りに行くのも)、お金がかかってしまうので・・・・。
極力行かないようにしています。

スポンサーリンク

管理の手間が必要ない洋服を選ぶ

自宅で洗濯できる洋服を買う

洋服の収納ケースを整理

洋服をえらぶときは、自宅で洗濯できること。
これを大切にするようになりました。洗濯機NGで、手洗いのみOKのものもなるべく選びません。

セーターなどはどうしても自宅では洗濯が難しかったりするので、買うのを避けるようになってきました。

アイロンがけが必要ない素材を選ぶ

さらに、アイロンがけが必要な素材も避けています。

洗濯するとどうしてもシワクチャになってしまう素材ってありますよね。
そういうものも買いません。

アイロンがけがとても面倒に感じてしまうズボラ体質なので、洗濯して干したらそのまま着られるような洋服が私には向いています。
夫もスーツ勤務でなくて本当に助かっています・・・。

場所をとる洋服も避ける

もう1つ意識しているのは、かさばる洋服は避けることです。

収納ケースに折りたたんでしまうことが多いので、かさばる洋服を持っていると、すぐに窮屈になってしまうんですよね。
だから分厚い洋服はなるべく持たない。

今は1つだけデザインが気に入った分厚い洋服がありますが、それくらいであとはコンパクトにたためる洋服だけです。

コンパクトにたためる洋服は旅行のときも、荷物が少なく済んで便利なんですよね。

ちなみにたたみ方は、こんまりさんのたたみ方を実践しています。とても小さく折りたためるので、おすすめです。

洋服がコンパクトに!こんまり流たたみ方で旅行の荷物も持ち運びやすく

洋服の管理に疲れ切っているかたは、自宅で洗濯できる・アイロンがけが不要・かさばらない洋服を選ぶだけでも、ラクチンになれると思います。

スポンサーリンク
ブログ村ボタン

ブログ村に参加中です^^

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

▼みんなの節約ブログ

節約ブログランキング