最近のバッグ事情。よく使うカバンは夫から譲り受けた無印良品のものです

ミニマリストに憧れるようになってから、洋服と合わせてカバンの数も減らしてきました。

最近は、よく使うカバンの数は2つになりました。
1つは小さなショルダーバッグ。そしてもう1つが今回紹介するバッグです。

スポンサーリンク

夫から譲り受けた無印良品のトートバッグ

無印良品のトートバッグ2

いま愛用しているカバンは、この小さなバッグです。
もともと夫が5年前くらいにお弁当入れにと、無印良品で買ったカバンなんですよね。

「今でも売っているのかな?」と探してみましたが、もう扱っていないようです。それくらい前のものみたいです。

もともとお弁当入れのカバンだったのか、それともトートバックなのか、わかりませんが、ちょうどいいサイズ感で使いやすいです。

無印良品のトートバッグ

私はいま妊娠中なので、たまごクラブに付録でついてきたマタニティマークを吊り下げています。
病院へ行くにも、母子手帳がちょうどよく入ります。

私は出かけるにも小さな財布とスマホがあれば十分なほど、荷物が少ないので、カバンも小さめが好きだったりします。

だからお弁当入れくらいのサイズが使い勝手がいいのかもしれません。

何年たっても男女で使える無印良品

夫がお弁当入れにと買ったバッグを5年後、妻の私がカバンとして使う。

これって無印良品だからこそできているような気がしています。

何年たっても使いたいデザインで、それでいて性別を選ばない。

シンプルなアイテムっていつまでも飽きずに、使い回しができるので、便利ですよね。

ふと使っているカバンをみて、そんなことを思いました。

ミニマリストを目指す主婦のバッグの中身を公開。私が持ち歩くのをやめたモノは?

スポンサーリンク
ブログ村ボタン

ブログ村に参加中です^^

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

▼みんなの節約ブログ

節約ブログランキング