今年も梅の時期がやってきた!梅干しと梅シロップづくりをしました

3年前からこの時期になると、やることがあります。
それは、梅仕事

梅雨の時期になると、スーパーの売り場に並ぶ梅をみては、「よし、作るぞ!」って気持ちにさせられます。
それくらい梅が大好きなのです。

スポンサーリンク

今年の梅仕事

梅干し

毎年チャレンジしている、梅干しづくり。

梅干し作り

私は容器ではなく、ジップロックを使って、梅をつけています。
ジップロックであれば終わったあとに捨てればいいので、場所をとらず、ミニマリスト向きでおすすめです。

初年度はうまくいったものの、去年はしょっぱすぎてしまったので、今年は塩分少なめにつくりました。

毎日のように梅の様子をみては、ジップロックをひっくり返す手間はありますが、それさえ、楽しい!まだかな、まだかな、とついつい様子をみたくなってしまいます。
今年はうまく行くといいなぁ〜。

梅シロップ

梅シロップ

もう1つ、今年は梅シロップにチャレンジしてみました。
毎年、梅干しともう1つ、新たなものにチャンレジすることが多いです。(去年は梅酒でした)

今年は私が妊娠中でお酒を飲めないこともあり、梅シロップに。

梅シロップは作り方がとても簡単です。
梅と角砂糖を分量通り入れるだけ。あっというまに準備できちゃいますよね。

今までは大きな瓶は持っていませんでしたが、これから毎年梅仕事はやると思うので、セラーメイトの取手付密封びんを思い切って買ってみました。

アマゾンなら、4リットル瓶が送料無料で、1,000円代で買えてしまいます。

スーパーで赤いフタの瓶はもっと安く売っていたのですが、見えるとことにずっと置いておくからこそ、シンプルでおしゃれなものにしてみました。

梅シロップは10日くらいで出来上がるようで、完成までの期間も短い!
(梅酒は半年くらいかかったような・・・)

出来上がったら、炭酸水で割って飲んだりするとおいしいようです。
こちらも完成が待ち遠しくて、毎日、角砂糖がどのくらい溶けてきたかチェックしてしまうほど楽しみにしています。

梅干しも梅シロップも買おうと思えば、簡単に買えてしまう時代ですが、自分で作るからこそ、愛着がでて、よりおいしく感じられるように感じます。
これは毎年の恒例行事として、続けていきたいです。

スポンサーリンク
ブログ村ボタン

ブログ村に参加中です^^

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

▼みんなの節約ブログ

節約ブログランキング