【食費の節約術】我慢するのではなく、欲しいと思わなくする。ホンマでっか和田さんに学ぶ、節約方法

先日、「ホンマでっか!?TV」をみていたら、タメになる情報が放送されていました。
番組では「セコい」「ケチ」など言われていますが、節約アドバイザー・和田さんの節約術が勉強になったので、ご紹介します。

スーパーであれもこれもと、余計なモノを買ってしまいがちな方は、きっと節約効果があると思いますよ。

スポンサーリンク

食費の節約術。空腹でスーパーへ行っては危険

スーパーで食費の節約術

スーパーには何時頃に買い物に行くことが多いですか?

実はこの時間帯によって、買いすぎが起こってしまっている可能性があります。
というのも、「空腹時」にスーパーへ買い物にいくと、余計なものを買ってしまいがちだそうです。

思い当たる節がたくさんある…

私が買い物にいく時間帯は、夕方6時ごろが多いです。
夕飯を食べる前なので、もちろんお腹が空いています。

そうすると、スーパーに並ぶものがなんでもおいしそうに見えてしまうんですよね。
だからあれもこれも、と買ってしまいたくなります。

お腹が空いていない状態であれば、おそらく誘惑に負けることもなく、買うつもりだったものを買って帰ることができる可能性が高そうです。

お腹を空いた状態でスーパーへ買い物に行く場合

「お腹を空いた状態でスーパーへ買い物に行く場合」の和田さんからのアドバイスは、飴をなめるといいと紹介していました。

血糖値をあげて、空腹感を少しでも満たすのがいいのかもしれませんね。

食後1時間後に買い物へ行くと良い

買い物へいくベストなタイミングは、食事した1時間後に行くといいそうです。
食べてから1時間後が、もっとも満腹感を感じるようです。

ついつい買いは空腹感が原因だったとは・・・。
買い物へいくときは、これからはお腹になにかしら入れてから行くようにしたいと思います。

スポンサーリンク
ブログ村ボタン
ブログ村に参加中です^^
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
▼みんなの断捨離ブログ
ブログ村 断捨離
ブログランキング 断捨離
▼みんなの節約ブログ
ブログ村 節約
ブログランキング 節約