家が散らかると、ひしひしと心が乱れていくのを感じました

妊娠して、自分のカラダに少しずつ変化が出てくるようになってきました。
今のところ一番実感しているのは、つわりです。

日や、時間帯によって体調が悪かったりして、思うように家事ができない日が続きました。
夫がとても協力的で掃除や料理をしてくれる日もあって、家の中はなんとか回っています。

ただ、以前よりも家の中が散らかっているのを、しばらく見ないふりしてきていました。

スポンサーリンク

見ないふりはストレスが溜まる

洗濯機まで運ぶのが億劫になって、ぬぎっぱなしの洋服。
洗いぱなしで置かれた、食器。

体調が優れないを理由に、家のことを後回し、後回しにしていたら、どんどんモノが積み重なっていきました。

洋服の上に、さらに洋服が。
食器の上に、さらに食器が。
本の上に、さらに本が。

その光景をみて、チクチクとストレスを溜めていたのです。

そんな生活をしばらく続けていたら、夫も見かねたのか、「最近、家の中がくつろげない」と訴えてきました。
散らかっているので、そうですよね。私だけでなく、夫もこの状況にストレスを溜めていたのです。

ようやく片付けするやる気がでてきました

つわりがようやく落ち着いてきて、ようやく片付けする気持ちになってきました。
妊娠中もやっぱりスッキリした部屋で気持ちよく過ごしたい。そんな風に思ったら、やる気が出てきたのです。

よし、頑張ろう!

スッキリした部屋を取り戻し、また気持ちよく生活できるように、していきたいと思います。

大きな広い家は、散らかりやすい。

スポンサーリンク
ブログ村ボタン

ブログ村に参加中です^^

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

▼みんなの節約ブログ

節約ブログランキング