祖父母の家の中を断捨離したい!春に家族総出で、掃除にいく計画中です

自分の実家へ帰れば、実家の断捨離をするのが恒例になってきました。

実家の断捨離。20年築き上げた不用品の山は恐ろしい・・・
実家に帰省したときに、やりたいと思っていた「断捨離」。 もう20年以上も住んでいる家になるので、不要なモノで溢れかえってしまっています。 ...

そして今度、話題に上がっているのは、祖父母の実家です。
この家が少し厄介で、これからのことを考えると早めになんとかしたい家なんですよね・・・。

スポンサーリンク

誰も住んでいない家をどうしよう

もともと祖父母が住んでいましたが、数年前に他界しました。
そして現在は誰も住んでいません。

父がゆくゆくは住むと言っていながら、一人では生活もできない父なので、これからも住むことはなさそうです。
母も住みたくないと言っています。

「それならもう売っちゃえばいいじゃん」と子どもの私たちは言っているのですが、父は売ることは考えていません。
固定資産税も、維持費もかかっているのに・・・。

草がボウボウになってしまうので、その除草作業にかかるお金も毎年バカにならないのです。

祖父母の家を、賃貸に出したい

子どもの私たちとしては、「賃貸に出す」が最善な案だと思っています。
まだ父に言えてませんが・・・。

でも、賃貸に出すにも、家の中には荷物がたっぷり残っています。
母は「骨董品もあるから、簡単に捨てられない」というけれど・・・。

今なら、骨董品の買取もあるから、一気に買い取ってくれるのに。

暖かくなったら、家族みんなで断捨離&掃除に行こうと話が上がっていますが、どうなるのか、全く予想がつきません。

無事、賃貸に貸し出せるくらい掃除でき、固定資産税なども家賃でまかなえるようになると、両親の負担も減るのですが・・・。
なんせ父が人に貸すのを反対しそうなので、どうなることやら。

ゆくゆくは両親がいなくなってしまった後、実家も同じような話が上がると思うので、やはり生前から家の中はモノをスッキリさせておくことが、自分たちの子どものためにもなるのだなと思いました。

うーん、早くも前途多難です。

スポンサーリンク
ブログ村ボタン

ブログ村に参加中です^^

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

▼みんなの節約ブログ

節約ブログランキング