「食器洗いせっけん」を選んだ決め手は、無添加でカラダにも、環境にも優しい。

今までは、ジョイコンパクト つめかえ用などのお徳用を買っていました。

洗剤のjoy

でも、だんだんと、「この液体の色はカラダに悪そう・・・」と思うようになってきて、洗剤が切れたタイミングで、カラダにも環境にも優しいものを探してみることに・・・

そしたら、要望通り、優しい尽くしの食器洗剤を見つけました。

スポンサーリンク

無添加の食器洗いせっけん

食器洗いせっけん

今回、新たに買った食器洗剤は、無添加 食器洗いせっけんです。

インターネットの口コミも良好。
無添加で、合成界面活性剤、香料、着色料、防腐剤を使っておらず、肌にも優しい石けんです。

無添加 食器せっけん

無香料なので、香り移りの心配もないそうです。
(石けんの香りは、廃油石けんのような匂いがします)

無印良品の容器に入れる

食器せっけんの詰め替え

我が家は、無印良品の容器を使っているので、詰め替え用タイプを購入してきました。

せっけんの詰め替え

無印の容器は、280mlなので70ml残る結果に・・・。
クリップで留めて、キッチンの下に保管しておくことにします。

実際せっけんを使ってみたら、泡立ちは以前使っていた合成洗剤の方がいいです。
でも、口にもする食器なので、泡立ちよりも安全性を選ぶことにして正解だったかなと感じています。
(植物由来原料なので、環境にも良いです)

こういう無添加のものは値段が高かったりしますが、無添加 食器洗いせっけん200円以下で買えるので、これから長いお付き合いになるかもしれません。(カラダ、環境、お財布にも優しい洗剤ですね!)

スポンサーリンク
ブログ村ボタン

ブログ村に参加中です^^

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

▼みんなの節約ブログ

節約ブログランキング