【母の断捨離】実家に長年ためていた洋服を買取してもらいました。80着の査定金額は・・・?

実家の母の洋服を断捨離

実家に帰省したタイミングで、母の洋服を一緒に見直しました。

【実家の断捨離】モノで溢れた家でよくある4つのパターン
実家に帰省した際、実家のモノを断捨離するのが恒例になってきました。 以前の帰省でも、たくさんの不用品を捨てましたよ。 今...

それから、母も自分で着ない洋服を引っ張り出し、手放すことになった洋服の枚数は、なんと、84枚にまでなったようです。
今までどんだけ溜め込んでいたんでしょうね・・・。

スポンサーリンク

ブランディアに宅配買取をお願いしました

ダンボール3箱にもなった洋服の山を、「どこに売るのがいいかな?」と母に聞かれたので、ブランディアを勧めてみました。

その理由は、

  • 送料が無料
  • 母でも1人で買取依頼できそう
  • 幅広いブランドを買取してくれる

という理由からです。

洋服84着の査定額は?

そしてブランディアからの査定額は・・・

1,340円。

84着も実家に溜め込んでいた洋服は、1,340円にしかならなかったのです。

というのも、保存状態が良くなく、シミが目立つものも多く、また母が若かりし頃に来ていた洋服なので、デザインが時代遅れだったり・・・。

この査定額を受けて、「やはり洋服には旬がある」と感じました。
もう着ないとなったら、早々に手放さないと、価値がどんどん下がってしまいますね。

母は「あの高かった洋服がこんな値段なの?」とショックを受けていましたが。
それでも「もう着ないから」と、手放すことにした母。少しずつ捨て体質が身についたようです。

長年、家に洋服を溜め込んでいる方は、どんどん洋服の価値が下がる前に、ブランディアなどで、買取してもらうことをおすすめします。

つめて送るだけ。送料無料の宅配買取サービス「ブランディア」のお申し込みはこちら

スポンサーリンク
ブログ村ボタン

ブログ村に参加中です^^

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

▼みんなの節約ブログ

節約ブログランキング