気持ちがいいクローゼットづくりは、3つのポイントを押さえておくだけ!

毎日、着替えを取り出すために開ける、クローゼット。
開けるたびにイライラしたり、嫌な思いをするのはいやですよね。

私はクローゼットを開けるたびに、気分がよくなるクローゼットづくりを意識しています。

スポンサーリンク

気持ちがいいクローゼットの作り方

気持ちがいいクローゼットを作るポイントは、3つ。
この3つを押さえておくだけで、イライラする気持ちを減らすことができると思います。

1、持っているモノを減らす

いらない捨てた洋服

まずは、持っているモノの量を減らしましょう。
所有しているモノが多くなればなるほど、管理が難しくなってきます。

クローゼットの中が散らかってしまうのも、管理できる量を上回ってしまっているからです。
いつ使ったか思い出せないようなものは、持っていてももう使いません。思い切って手放してみましょう。

参考:【不要品を高く売るコツ】それは、○○で売ることです!

2、余白を作る

取り出しやすいクローゼットに

クローゼットは収納をたくさんできるのが魅力ではありますが、つめこみすぎてしまうと、使いにくくなってしまいます。
3分の2を目安に、クローゼットにも余白をもたせてあげましょう。

そうすることで、モノを取り出しやすく&しまいやすくなるので、クローゼットをきれいな状態で保ちやすくなりますよ。

3、お気に入りで揃える

洋服の収納ケースを整理

モノを減らすことができるようになってきたら、次第に、お気に入りだけで揃えることを意識します。

そうすることで、毎日の洋服選びがうーーんと楽になりますよ。

どの洋服もお気に入りだから、どの洋服を着ても、自信を持てる。
おかげでコーディネートを考える時間がとても短縮しました。

スポンサーリンク
ブログ村ボタン

ブログ村に参加中です^^

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

▼みんなの節約ブログ

節約ブログランキング