KINTO「ワンタッチティーポット」で贅沢なティー&コーヒータイムができるように!

電子レンジラックのスペースを確保するべく、コーヒーメーカーと電子ケトルを断捨離したく、代用になるものを探していました。

ようやくお気に入りのものに出会えましたよー!

ワンタッチティーポット・ドリッパー
今回、買ってきたのは、

どうしてコーヒーメーカーの代用を探していたのに、ティーポットを買ってきたかというと理由があります。
それについては後ほど。

スポンサーリンク

洗うのが簡単なティーポット

One touch teapot
キントーのこのティーポットは、とてもシンプルな設計になっています。

茶葉を入れて、蓋をするだけのティーポッドです。

キントーのティーポット
このようにフタがすでにフィルターになっています。だから飲み終わった後の掃除も楽々。

形も丸っこくて、可愛らしい。
いい買い物をしました。

コーヒーサーバーとしても使える

コーヒーサーバーとドリッパー
今回、このティーポッドにしたのは、コーヒーサーバーとしても使えると思ったためです。

コーヒーサーバーとドリッパー
KINTO「ワンタッチティーポット 720ml」と、カリタ「101ロト 陶器ドリッパー」を組み合わせると簡単にコーヒーサーバーに早変わり!

野田琺瑯とコーヒー
それにコーヒー粉をいれて、先日購入した野田琺瑯ケトルでお湯を回し入れる。

コーヒーのいい香り
部屋中にコーヒーのいい香りがしてきました^^

コーヒーの出来上がり
そして、コーヒーの出来上がり。

なんて便利なティーポットなんだ!
1つで2役になってくれています。


もともとはKINTOのこのコーヒーサーバーを買おうかと思っていたのですが、フタをまた別に買わなければいけなかったりしたので、ティーポットにしてさらに正解でした。

コーヒーサーバー・ドリッパー・ケトルと揃ったので、コーヒーメーカーと電子ケトルは断捨離できそうです。
「今までお茶を飲んでいた急須もこれで断捨離できる!」と思っていたら、夫から「気に入っているからダメ」と言われてしまったので、急須は手放せませんが・・・。

キッチンの作業スペースを拡大
それでも電子レンジのスペースがすっきりさせられたので、よかったです。

スポンサーリンク
ブログ村ボタン

ブログ村に参加中です^^

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

▼みんなの節約ブログ

節約ブログランキング