【冷蔵庫を公開】冷蔵庫から始める、残さない・取り出しやすい暮らし

「いつも食べきれず、食材を無駄にしてしまう・・・」

そういう方は、冷蔵庫の収納から見直してみるといいかもしれません。

冷蔵庫から始める残さない暮らし
我が家は、食材が食べきれないということはありませんが、もっとうまく収納する方法はないかなと思い、「冷蔵庫から始める残さない暮らし」を手にしてみました。

いつも「冷蔵庫がきれいですね」と褒めてもらえるという筆者(料理研究家)が、冷蔵庫で気をつけているなどを書かれている本です。

料理の研究家さんだけあり、調味料・食材の扱いも、しっかりされています。
それに引きかえ我が家は・・・。

そこで、「もっと使いやすい冷蔵庫の収納」を目指して、冷蔵庫の中を見直してみることにしました。

スポンサーリンク

冷蔵庫の収納を見直してみる

整理前

我が家の冷蔵庫収納
現在の冷蔵庫はこのような感じです。
常備菜を作ったときはもう少しタッパが多いことがあります。

その他は、ティファールの鍋がそのまま置けるようにスペースをあけておくようにしています。
そうすれば残ったお味噌汁も腐らせることなく、次の日にもおいしく食べることができます。

掃除後

掃除後の冷蔵庫
そして、今回掃除してみた後の状態がこちら。

パッと見た感じ、物が増えたように感じますが、それには理由があります。

冷蔵庫の調味料の収納
冷蔵庫の扉側に収納していた、袋の食品類(のり・乾燥わかめ、白ごま、切り干し大根など)をまとめて収納ケースに入れることにしたためです。
いつもこの袋類がごちゃごちゃしがちだったので、これですっきりしやすくなったかな?

冷蔵庫に小麦粉
さらに出番が少ないけど、場所を取っていた粉もの(小麦粉・薄力粉・パン粉)を一番下の段の奥に。

冷蔵庫の調味料
袋の食品類が置いてあった場所には、ドレッシングや調味料を。

冷蔵庫の調味料の多さ
その結果、扉側はこのような状態に。取り出しやすさは前回よりもアップ!
それにしても、今は過去最大に調味料があるので、たっぷりですね・・・。

冷蔵庫から始める残さない暮らしの中野さんを見習いつつ、もっと調味料の数を減らして、片付いた冷蔵庫を目指していきたいです。

スポンサーリンク
ブログ村ボタン

ブログ村に参加中です^^

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

▼みんなの節約ブログ

節約ブログランキング