早起きを習慣化したい!早く起きるために気をつけるようにした4つのこと

昔から朝が弱く、夜型人間の私。
なんども早起きをチャレンジしては、続かなく・・・というのを繰り返してきました。

そして再びやってきた、早起きブーム。
なんとしても今度こそは早起きを続けたいために、気をつけるようになったことをまとめてみました。

スポンサーリンク

早起きをするために気をつけるようになったこと

早く寝る

とても当たり前のことで申し訳ないですが・・・、早く寝ることは早起きをする上でとても大切ですよね。
私はというと、ついついHuluでみているドラマの続きが気になってしまい、夜更かししていまうということが多々ありました。

6時には目覚めるようにしたいので、22〜23時には寝るように気をつけるようになりました。

携帯はサイレントに

22〜23時に寝るようになったら、LINEが届いて起こされるように・・・。
せっかく早く寝たのに、起こされるのは嫌なので、寝るときはサイレントにするようになりました。

おかげで朝まで目覚めることなく、ぐっすり眠ることができるように!

眠りやすい環境を整える

夜は早く眠れるように、目が冴えてしまうことは避けるように気をつけるようになりました。
寝る前は、動画をみない・本を読まない・スマホをいじらない・大声でしゃべらない。

眠くなくてもとりあえず暗くして、お布団に入る。そうすれば気がつけば寝ています。

朝の楽しみを用意しておく

さすがに毎日用意しておくのは大変ですが、例えば、「週末は早起きして、おいしいパン屋さんへ行こう」とか、「朝からやっているおしゃれなカフェで、朝食を食べよう」とか考えておくと、起きるのが楽しみになります。

朝からおいしいパンを食べられる幸せ。気持ちいい1日のスタートがきれます
近所に「おいしいパン屋さんができた」と聞いたので、朝から夫と買いに行ってきました。 パン屋さんっていろんな種類のパンが並んでいて、みている...

ほかにも、早く起きれたら動画の続きをみようとか、買った本を読もうとか、起きたら楽しみが待っているというのは、ワクワクしていいものです。

まとめ

と、ここまで書いてきましたが、まだ早起きが習慣化まではできていません。
これからコツコツ続けて、早起きが得意な朝型人間になれるといいのですが・・・。

そのためにも、この4つに気を意識しながら、早起きを目指していきます。

スポンサーリンク
ブログ村ボタン

ブログ村に参加中です^^

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

▼みんなの節約ブログ

節約ブログランキング