実家の断捨離。20年築き上げた不用品の山は恐ろしい・・・

実家に帰省したときに、やりたいと思っていた「断捨離」。
もう20年以上も住んでいる家になるので、不要なモノで溢れかえってしまっています。

母からも「一緒に片付けてー」と言われていたので、帰省のタイミングで汗だくになりながら、次々不要なモノを手放してきました。

スポンサーリンク

シューズボックス&玄関の収納扉

あまりに捨てる前の状況がひどかったので、写真には収めていません。いやー、ひどかった(笑)

実家の断捨離
断捨離後のごみ袋は2袋。
シューズボックスとその横の玄関の収納扉しか触っていないのに、2袋もゴミが出てくるってすごいですよね・・・。

例えばこんなものが出てきましたよ。

  • 折りたたみ傘 10本以上
  • 大量のカッパ
  • カビの生えたテニスボール
  • 履いていない靴たち
  • 来ていないジャンバー

使っていないものも捨てず、新しいものを買っていたら、モノは溜まっていく一方なことを改めて実感しました。
1年でもモノは溜まっていってしまうのに、20年って・・・・。恐ろしい。

実家の断捨離・シューズボックス
扉がしまらないくらいにモノが入っていた収納扉も、だいぶスッキリさせることができました。

ふぅ、スッキリ!
でもまだまだこれは氷山の一角に過ぎないので、さらに実家の断捨離を進めていきますよー!

実家の薬箱を掃除したら、出てくる出てくる。何十年モノの薬たち・・・
実家に帰ると、家の中のモノが気になってくるようになってきました。 今回一番気になったのは・・・・、薬。 こんなにも薬を溜め込んでいた...
スポンサーリンク
ブログ村ボタン

ブログ村に参加中です^^

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

▼みんなの節約ブログ

節約ブログランキング