誰も教えてくれないお金の話

お金については、学校の教育にありません。
私の場合、両親はお金について全然考えてこなかったため、教えてもらった経験も特にありません。

「じゃあ誰にお金について教わればいいの?」
私は、自分で学ぶしかないと思っています。(良いファイナンシャルプランナーを見つけるなどの方法もあるのかもしれませんが・・・)

お金について何も知らないと、得をしない。ましてや、損をします。

スポンサーリンク

お金について自分で知識を深める

誰も教えてくれないお金の話
誰も教えてくれないお金の話でも、お金について何も知らず、ただ目の前の節約に一生懸命になっている主人公が描かれています。

営業マンがすすめるローンを組んだり、保険に入ったり・・・。
固定費も見直さず、ただただ食費を節約したり。

うーん、昔の自分を見ているかのようです。

誰も教えてくれないお金の話2
「保険って入ったほうがいいの?」「どんな保険があるの?」「マイホームって買ったほうがいいの?」

とても基本的ですが、大切なことがわかりやすく書いてありました。
マンガがほとんどなので飽きずに読みきれると思います。

誰も教えてくれないお金の話3
特に主人公も自営業なので、わかるわかると共感することも多かったです。
自営業の家庭は、会社のように守ってくれるものもないので、より一層自分で調べることが大切。

自営業の場合、年金ももらえる収入が少ないので、しっかり対策しておく必要があります。
そういうことも何も知らなかったり、夫任せにしておくと、いざという時に困ってしまいます。

だから私はなるべく自分で勉強するようになりました。
勉強していくうちにお金に対する不安も減ってきたので、漠然にお金に不安がある方はお金について勉強を始めてみるといいかもしれません。

スポンサーリンク
ブログ村ボタン

ブログ村に参加中です^^

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

▼みんなの節約ブログ

節約ブログランキング