お金の不安が強いと夫婦仲も悪くなりやすい。私が実践した不安を和らげる3つの方法

「お金ないのに、なんでそれにお金使うの?」

昔は夫とよくこんな会話から喧嘩をしていました。
それは「お金が本当にない」というよりも、「お金が減っていく不安」が強かったから喧嘩になっていたのだと思います。

スポンサーリンク

お金の問題で夫婦仲が悪くなっていた

私は「お金が減っていく」ことに不安があり、お金を極力使わないようにしていた時期があります。
夫は自営業を始めたばかりで安定せず、収入もわずか。

貯金を切り崩していくことに不安になり、それでよく夫と喧嘩していました。

不安を消すために始めたこと

そんな将来が不安で不安で仕方ない時に、「このままではマズイ」と始めたことがあります。

それは、お金について知ることです。
おかげでだいぶお金の不安をしないで済むようになりました。

お金について知るとは・・・

  • 家計の出費・収入を把握する
  • 貯金額を把握する
  • お金について本を読んで勉強する

主にこの3つを始めました。

お金について知るとこんな変化がありました

上記3つのことを始めたら、1ヶ月に生活費がいくら必要か、年間ではいくらになるか、などがだいたいわかるようになってきました。

生活を確保するためには、じゃあ収入はこれくらい必要だね。これ以上収入があれば貯金ができるね。
こうして数値化していくことで、お金の不安が消えて行きました。

数値化すると生活費の中から削れる項目も見えてくるようになってきます。
そうなれば生活費のコンパクト化もはかれます。

不安から余計なものにも入らない

さらに専門家が書いたお金の本を読み、知識を深めるようになりました。
普通の人が老後まで安心して暮らすためのお金の話では不安から高額な保険料を支払うことを指摘しています。

私も何も知らなければ、不安なまま高額な保険に入っていたかもしれません。
でもこうして本を何冊も読み、勉強したことで自分の家計に合った選択ができるようになってきています。

お金は目に見えるものですが、数値化しなければ把握することができません。
だから何にいくら必要ということがわからず、ずっと不安になっていたのだと思います。そしてその不安から夫婦仲も悪くなる・・・。

これからもお金に不安になったときこそ、数値化してしっかり自分たちでお金をコントロールしていけるようしていきたいです。

スポンサーリンク
ブログ村ボタン

ブログ村に参加中です^^

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

▼みんなの節約ブログ

節約ブログランキング