ムダな見栄は捨て、他人と比較しない。そうすればお金は貯まる。

他人と比べない。
競争しない。
妬まない。

節約も金銭感覚も他人と比較するべきことではないのに、私たちはついつい比較してしまいがちです。

そのためサラリーマンの平均年収を上回っているかどうかで一喜一憂してしまいます。

スポンサーリンク

見栄を捨てると、お金が貯まる

お金を貯めるために大切なことは、見栄を張らないこと

節約する人に貧しい人はいない

節約する人に貧しい人はいないでは、「見栄を張るから貧しくなる」と書かれていました。

ご近所ママがお受験すると聞き、自分の子どももお受験をさせる。
新作のバッグを持っていると、優越感があるから購入する。

こういう見栄は、他人へ向けたものです。
他人と比較するから疲れる。しかも、見栄からお金を使ってしまう。

節約する人に貧しい人はいない

そういうムダな見栄を捨てることで、自分だけの幸せが手に入ります。

「他人にどう思われているか」を気にするばかりに、身なりを高級ブランドで装飾してしまっていないか。
行きたくないママ会に無理に行っていないか。

改めて、私が見栄を張っているときはどんなときか考え、見栄を捨てていきたいです。


節約する人に貧しい人はいない。

スポンサーリンク
ブログ村ボタン

ブログ村に参加中です^^

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

▼みんなの節約ブログ

節約ブログランキング