マイホームを購入するまでに用意しておきたい金額は?

お金・家・マイホーム

「マイホームが欲しいけど、一体いくら貯めたら買ってもいいのだろう・・・?」

住宅は人生でもっとも高い買い物をするので、普段のスーパーでの買い物とはわけが違いますよね。

マイホームを買うときに、「基準」となる金額が30代で知っておきたい「お金」の習慣に書かれていましたので、ご紹介します。

スポンサーリンク

マイホームを購入するまでに用意しておきたい金額

マイホームを購入したい場合、あらかじめ用意しておいた方がいい金額は、

「物件価格の3割+200万円」だそうです。

4000万円の住宅の場合、1400万円
3000万円なら、1100万円

この金額が購入時に用意できない場合は、まだ買い時ではありません。

頭金があまりない状況で家を購入してしまうと、金利だけでも何千万円と余分に支払わなければいけないこともあるのだとか。

そうならないためにも、「物件価格の3割+200万円」を用意するまでは買わない。

家を購入する際は、この金額を頭にいくようにしたいと思います。

スポンサーリンク
ブログ村ボタン

ブログ村に参加中です^^

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

▼みんなの節約ブログ

節約ブログランキング