めんどくさがると、後々「より面倒なこと」が待っている。

お風呂場・浴槽
今の家に引っ越して来る前は、入浴後、窓をめんどくさがってあまり開けずにいました。

窓は浴槽をまたがなければ開けられないから面倒くさい。一応換気扇がついているし…
「それなら、そのままでいっか〜」なんて思っていたのです。

そうしたら…、水垢掃除が大変でした。
窓を開ける作業を怠ったばかりに、掃除に苦労するハメになってしまったのです。

スポンサーリンク

窓は必ず開けて、すぐに乾かす

現在は、入浴後必ず窓をあけて、換気しています。
おかげで、水垢はほとんどなくなりました。

窓をあける、あけないのちょっとの差がこれだけ掃除に大きく影響するとは…。(単純に今の浴室が以前よりも乾きやすいのかもしれませんが…)

毎日がときめく片づけの魔法では、掃除の手間をなくすため、冷水シャワーをかけることで浴室の温度を下げ、それからタオルで拭き取っているそうです。

さすがに毎回水滴を拭き取るのはなかなか真似できませんが、冷水をかけるのは真似できそう。
まずは真似できるところから真似して、後々の掃除が楽チンになるようにしていきたいです。

スポンサーリンク
ブログ村ボタン

ブログ村に参加中です^^

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

▼みんなの節約ブログ

節約ブログランキング