シンプルな暮らしに必要な「仮」置き場。

リビングのテレビ位置を変える

最近、シンプルな暮らしをするために、「仮」置き場が役立っているように感じます。

我が家の仮置き場は、2種類あります。

スポンサーリンク

我が家の仮置き場

1、「捨てる勇気がなかなか出ないモノ」を置く場所

水切りカゴを手放したいと思いつつ、なかなかまだ捨てられていません。
現在は、実際に水切りカゴを捨てる前に、「水切りカゴを手放しても大丈夫かどうか」をお試し中です。

果たして、水切りカゴの断捨離はできるのか?1ヶ月水切りカゴを持たない暮らしを実行中です
「水切りカゴがなければ、もっとキッチンが広くなるのに・・・」 4月の中旬から水切りカゴが邪魔に感じるようになってきました。 賃貸に暮...

そのときに、水切りカゴをしまっている場所を仮置き場としています。
今まで毎日使っていたものを「捨てたい!」と思っただけで捨ててしまうと、「捨てなきゃ良かった」と思ってしまいそうなので、ひとまず仮置き場に置いて、様子をみる。

それで「捨てても平気」と思えるようになったら、捨てようと思います。
とはいえズルズルずーっと仮置き場に持っているのもよくないので、期限を決めたりした方が良さそうですね。

2、「もう一度着る洋服」の仮置き場

洗濯するほどでもないけど、もう一度着たい洋服。
今までそういう洋服の置き場がなかったので、あっちこっちに置いてあって、どれが洗濯する洋服なのか、わからないこともありました。

そこで、もう一度着る洋服の仮置き場を設置してみました。

「もう一度着る洋服」を置いておけるスペースを作ってみました
「ほんの数時間しか着ていない洋服は、もう一度着ようかな?」 そう悩むときがあります。 家で着ていたし、汗もかいていないし・・・。でも...

だいたい次の日にはその洋服を着ることが多いので、仮置き場のような存在です。

本当のシンプルな暮らしは、こういう仮置き場みたいなものさえ必要ないのだと思いますが(笑)、我が家は仮置き場があった方が今のところシンプルで上手くいっているのでこれからも様子をみて続けて行こうと思います。

スポンサーリンク
ブログ村ボタン

ブログ村に参加中です^^

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

▼みんなの節約ブログ

節約ブログランキング