ためこんでいた空箱を処分。「いつか」の呪縛を少しずつとく

「いつか売るかもしれない」

そう思うとついついとっておきたくなる空箱。我が家は空箱をとっておく派です。

でも小さな家に住むようになり、「空箱のスペースがもったいない!」と思うようになってきました。
そこでちょっと見直してみることに。

スポンサーリンク

今回捨てることになった空箱

空箱
今回捨てることになった空箱はこの4つ。

カルティエは結婚指輪を買った時についてきたものです。
結婚指輪を箱にいれることはないと思うので、捨てることに決めました。

いまも残してある空箱

クローゼットのニトリ収納ケース
今は、このニトリのケース1箱分が空箱入れです。

今も残してある空箱は、apple製品のものを中心にとっといています。

無駄な収納スペース
夫がクローゼットにしまっていた、大きな空箱はさすがに引っ越しのタイミングで捨てさせてもらいました(笑)

本当は空箱はすべて処分した方が家の中がスッキリすると思いますが、夫はなるべく残しておきたい希望があるようなので、ニトリのケース1箱におさまる分だけはこれからも残していくことになりそうです。

スポンサーリンク
ブログ村ボタン

ブログ村に参加中です^^

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

▼みんなの節約ブログ

節約ブログランキング